笠井校教師陣の熱い指導の足跡をご覧ください!!

結果発表

笠井校の日々の取り組み、様子をお伝えします!
どうぞゆっくりご覧になっていって下さい!

先週の夏勉結果  鈴木佑典

毎回中3生に記入してもらっている「夏勉記入用紙」。

先週の結果が出ました。


笠井で一番勉強した子は,55時間でした。


まだ,記入表の記入に慣れていないので,

完璧な結果ではないですが,

計画的に過ごしている子は,

一週間分すべて書けています。


55時間勉強した子も,計画的に勉強している子です。


この数字が少ないか多いかは,

見る人によって異なります。

また,その勉強の質によっても変わります。


ただ,この子は,英語テキストのチェックテストを以前やった時,

この子だけ満点でした。


質が高い子は,量も多くなる傾向があります。


まずは,量を増やして下さい,自然と質がついてきます。



他,たった4日で47時間勉強している子もいます。


もし,一週間続けていたら,82時間勉強していることになります。


これは,説明会で行った勉強量の基準をはるかに上回ります。



まずは,夏勉記入表が,一週間分,すぐにその場で書けるようになること。

次は,現実と理想のギャップを埋めること。

そのための原因を知ること。


一つ一つ,前へステップアップしていくことが,

大きなレベルアップにつながります。


今日も書きます記入表。


今週は,もう前半が終了しています。


先週の反省を生かして,今日からまた頑張りましょう。


前回からの得点アップ集 中3  鈴木佑典

杉山先生のブログで,「自己ベスト(自己最高点。ただしここ一年以上に限ります)」に関しての掲示はお知らせさせていただきました。

私は,「学年末からの得点UP」をお伝えします。


中3 Mくん 75点UP! 自己ベストも更新

中3 Tくん  55点UP! 自己ベストも更新

中3 Yさん 47点UP! 自己ベストも更新

中3 Sくん 43点UP! 自己ベストも更新

中3 Rくん 35点UP! 自己ベストも更新

中3 Eさん 31点UP! 自己ベストも更新


まだまだありますが,上位6名の発表でした。


中3生は,平均で20点以上アップしています。


さらに,この中には,技能教科も全て40点以上とった子だっています。

9教科自己ベストもきっと更新しているはず。




技能教科も勉強できていたでしょうか。


2学期期末はもっと厳しい戦いになります。


その前に,夏にどれだけ勉強に対する体力をつけられるかどうか。


ならうより,なれろ。


この夏のキーワードです。




みんな頑張りました 杉山

こんにちは。数学担当の杉山です。


今年度,初めての定期テストが終わり,


校舎には,点数アップの掲示が張り出されています。


みんな,立ち止まってじっと眺めています。


「あの子があんなに上がったのか」と,思うことも大切ですが,


自分自身が,どれだけの勉強時間で,どれだけ上がったのかを


意識してもらうことも大切だと思います。


見てもらった通り,自己ベストの名前がずらりと並んでいます。


みんな,よく頑張りました。


次の定期テストは,10月の二学期中間テストですが,


その前に,桐光模試,夏友テストがあります。


この頑張りを忘れずに,目の前にあるテストに向けて,


頑張ってもらいます。

BlogPaint

小6定期テスト結果発表! 杉山

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。


先日行われた第1回小6定期テストの結果が発表されました。

50a87c00-s[2]


笠井校は,全校舎の中で,


計算1位 漢字1位
4教科合計3位



と,大変素晴らしい成績でした。


勉強会や自宅で,頑張った成果がしっかりと結果に結びつきました。


2教科で満点を取れた塾生もいて,とても満足そうでした。


テスト,1つ1つに向けて頑張る。


頑張ったからこそ,嬉しかったり,悔しかったりする。


この繰り返しが大切だと思っています。


次回は,7月16日の週に行います。


また一緒に頑張ろう。

CIMG1205


CIMG1204






上位校を目指す人へ  鈴木佑典

明後日,25日(金)に笠井校で特進説明会を行います。

上位校を受験することの難易度に関して主に説明していく予定です。


先駆けて,3Sクラス英語で,他校舎で行われている実力テスト対策と全く同じテスト問題を実施しました。

中2までの全ての範囲を問われるテストですので,今の実力がわかります。

なおかつ,他校舎の中3生も全く同じ問題を受けていますから,ライバルとの位置関係もはっきりします。

実力ランク.pdf1



結果の一部です。

この結果がこのまま続くとは思えません。

あくまで現状です。



定期テストでの点数と,入試への実力を問われるテストでは,大きく差がでます。

点数は,入試直前まで上下していくのが普通です。

中3生には,今後,学校のテスト勉強と,入試への実力をつける勉強を,分けて考えられるように,その都度説明していきます。


アクセスカウンター

    記事検索
    ギャラリー
    • 3月スケジュールが発送されております
    • 新年度時間割です
    • 来週は桐光模試 杉山
    • 来週は桐光模試 杉山
    • 中3ラスト入試対策日程を配布します
    • 昨日の努力
    • 浜名模試により時間帯変更します
    • 昨日の日曜対策で
    • 合格モードの笠井校
    • ライブドアブログ
    最後までご覧いただきありがとうございます! また、お待ちしています。