笠井校教師陣の熱い指導の足跡をご覧ください!!

2018年08月

毎年泣く子がいます。


怒られて泣く子,


ばかりではありません。




悔しくて泣く子がいます。


昨年の北浜校では,国語ができなくて悔しい,と授業後に半泣きの受験生がいました。





昨日の笠井でも,半泣きの子が二人。



小学生,

算数が得意なのに,問題文をじっくり読むことが苦手,


自分のペースでやりたいのに,


自分のペースでやると間違えてしまう。


「答えは言わないで,ヒントも言わないで」

と言って,


しばらくじっーと考えたあと,ガンガン問題を解いていました。


悔しかったんだと思いました。



中学生,


「明日は校舎を4時30分に開ける。自習したければ早めに来なさい」


の声かけで授業終了。


その後,なぜか泣きながら階段を下りていく子。


「どうした??」


「自習が増えたら,みんな来る,そしたら,自分のペースで勉強できないかも」


不安の涙でした。



どちらも,自分のペースが崩されることに対しての,

涙です。


気持ちは分かります。


でも,自分のペースでずっとやっていくことなんて,なかなかできることではありません。



自分を失わないことも大事,

環境にあわせて変えられることを変えていくことも大事。


受け止め方次第だと思います。



じっくり向き合います。

いってきかせてさせてみる,ところがとても難しいです。


また一緒に頑張りましょう。

英語担当の平野です。
まずは先日笠井校のブログにて我々英数の曜日の教師の紹介がありましたので,お返し?とばかり

20180827_144857069
社会担当,笠井校校舎長
鈴木佑典先生。

いまさら紹介というほどではありませんが
この夏中3生の講習前の時間
桐光学院本部で顔を見かけたなかな?と思うのもつかの間
芝本校・笠井校の中3生の講習,その前後とも中3生との進路面談。

昼の授業が終われば小学生と元気に話して笑って。
夜は再び中学生の授業。

夏休みが終わり保護者の方から「やせましたか?」と言われたそうですが
まさに「いつご飯を食べているの?」状態で突っ走っていました。
私とともに身体に少し蓄えはあるとはいえ(笑)
すごいエネルギーです。われわれ笠井校教師も生徒の皆さん同様鈴木校舎長に引っ張られ頑張っているという感じです。

少し話題は校舎から外れますが
静岡県に夏休み後半大きなニュースとして報じられました。
ちびまる子ちゃんの作者さくらももこさんの訃報
私はちょっとした出来事で中3受験の思い出に「ちびまる子ちゃん」
があるのですが(詳細は校舎で聞いて下さい)
さくらさんと同世代の私は命,生きることについても考える夏でした。

笠井校に話題を戻します。
我々とともに夏を全力で走った生徒たち
それぞれのテストに向けて(中1中2生はテストの結果が返って来ますね)
中3生は9月4日まで鈴木校舎長とともにまだまだ走り続けますよ。

まるちゃんの同級生杉山くんも桐光に?来たみたいですよ。

DSC_0190-12

英語担当の平野です。

中3生の県学調に先駆けて、

中1中2生は夏休みの友テストが行われていますね。


急遽1日で行われることが発表となり、

対策を重ねましたが、

どうだったかな?

結果を楽しみにお待ちしています。

その結果を受けて、


あと1週間 


中3生がいよいよ、

夏の最大目標に挑みます。

IMG_2061


こんにちは。数学担当の杉山です。


中3の夏期講習は、昼間なので自転車で来る生徒も多くいました。


いつも送迎時には、先生たちは外に出て、みんなが来るのを待っています。


見てもらうと分かるように、自転車はキレイに並べられています。

CIMG1312
自転車をしっかりと並べる、カギをかける、あいさつをする。


小さなことでも、当たり前のことを当たり前にできるようする。


そう指導することも、大切だと思っています。


駐輪一つですが、その塾の良し悪しが見えてくるものではないでしょうか。



自転車がぐちゃぐちゃに停められているのを目にすると、やはり印象が良くないです。


少しずつですが、
意識してくれているので、私も嬉しく思います。

9月スケジュールにてお伝えしております。

1b75695c[1]


笠井校では,


来週,
9月6日(木),7日(金)が,全学年休講です。



9月10日(月)~授業開始です。


ご注意下さい。





※休講といっても,勉強にお休みはありません。

特に,特進生には素敵なプレゼントを用意してあります。

お楽しみに。


↑このページのトップヘ

最後までご覧いただきありがとうございます! また、お待ちしています。