笠井校教師陣の熱い指導の足跡をご覧ください!!

2017年12月

 こんにちは。

 冬休みに入って初めての週末をむかえた中3受験生。

 先週末はクリスマスも絡んでくる時期で,世間一般はどこへ行ってもにぎやかなお祭りムードでした。

 テレビもさまざまな番組で賑わう時期です。

 受験生で無かったら,おおいに楽しめばいいのですが,受験生にとってこの1年は自分の人生そのものに大きな影響を与える特別な年です。

 さて,受験生たちは,こんな環境の中で,周りのことに流されることなく,

 自分を律して,勉強に打ち込めたのかどうか?

 それができたのはだれか?

 24日(日)までの,勉強時間のカウントが著しい生徒が数人いました。

 しかしながら,冬休みに入った週であるのにカウントが上がらない生徒もいました。

「・・・ いや,短かったけど,濃い中身の勉強が出来た,」・・・実際こんなカッコいいことはあまりあり得ません。

 突き詰めた勉強をすること,その勉強中に気持ちも没頭できた結果として勉強時間は延びるのです。

 2017年最後の週に最高の勉強をして2017年を終えましょう!

IMG_1274 - コピー



 



 こんにちは。

 中1・中2生の2学期の内申点を聞いています。

 中1生は,2回目,一方で中2生は,来年,中3時(2学期の高校入試の調査書に記入される内申)まであとスリー・チャンスを残すのみ,それほど内申点を上げられチャンスはあるわけではないことを自覚せねばなりません。

 笠井校の中2生のうち8割以上の生徒が1学期より上がったいます。

 現中3生の上がり方が渋い状況の中,これは意外な結果でした。

 中1生でも内申の上がった生徒の割合が圧倒的に多く,5以上の大幅アップも見られます。

 先日のブログにも書いたとおり,中3の2学期という肝心な時期になかなか渋い状況でしたが,一方中1・中2の方は甘くしているのかな?・・・とも思いましたが,実際はわかりません。

 ここは素直に笠井校の生徒がみんなこの2学期頑張った結果だと考えるようにします。

 さて3学期の始まりは学調という大きなテストで幕開けです。

 今は年末の気分に流されることなくしっかりとテスト勉強をしていきましょう。

IMG_0015


こんにちは。

小6生は年明けの漢字検定に向けて最初の「漢検模試」を明日26日に実施します。

参加できない場合は,本日25日(月)5:00~より日程前倒しで実施します。

この結果が現在の漢字力を示しています。

漢字検定に必要なのは読む・書くの力だけではありません。総合的な漢字の知識が必要になります。

しっかりと勉強しましょう。

Microsoft Word - 小6定期テスト 告知用(カラー)

こんにちは。

22日(金)より来年1月の予定を配布しています。

2018年,初日は4日(木)標準模試からスタートします。

中3生は,特進コース・浜コース・公立コースの3コースに分かれ,いずれかに所属することになります。


Microsoft Word - 文書 1



↑このページのトップヘ

最後までご覧いただきありがとうございます! また、お待ちしています。