笠井校塾生,保護者の皆様,ようこそ笠井校ブログへ。必見ですよ!

2017年11月

勉強パワー

こんにちは。

 11月が終わり,明日12月1日(金)はいよいよ中3生の学力調査です。

 

学力調査が終わると,中3生にとって,運命を決するテストは,「公立高校入試」ただひとつです。

 

内申もすでに出てしまいます。ただひとつ,それだけに照準を絞って頑張っていけばよいわけです。

 

とはいえ,すでに100日を切っています。

 ここから受験までの期間,まさに「タイム・イズ・マネー」といいましょうか。時間の貴重さはすこぶる大きなものになります。

 

月曜日から金曜日の平日に頑張るといってもせいぜい45時間です。となると,休みの日の勉強時間を増やす以外に方法ありません。

 

意思が強い子,志望校へ思い入れが強い子は自分の夢のために,休みを有意義に使います。

 

そうでない子は,この時期のお休みを,結局休みきって終わってしまいます。

 

いずれこの差が蓄積して受験段階での力の大きな差となり明暗を分けることになります。

 

休みの日に長時間勉強すること,これは大変なことです。

しかしその長い勉強時間に己の集中力を持続させようと頑張ることで集中力がさらにつくようになると思います。 


 勉強をやり続ける「体力」が鍛えられていき,体力,集中力,持久力などをひっくるめた「勉強パワー」が強くなります。

 

学調が終わった今週末,ずっとテスト対策を長い間続けてきたため,桐光学院の中3講習ならびに授業はありません。

 さて,中3生たちの行動は?

「トコ☆スタ」 2017クリスマスイベント 小学生

こんにちは。

いよいよ12月に入ります。今年も早いものであと1ヶ月。

さて,桐光学院 「トコ☆スタ」(小学部)では以下の日程でクリスマスイベントを実施します。

2017年のクリスマスの思い出となるようなすばらしいモノをつくります。

日程は学年によって異なりますので注意してください。

Microsoft Word - 2017クリスマスポスター(改)


受験生,成績が上がる生徒,上がらない生徒

 こんにちは。

・・・秋から冬に変わる時期。

 秋は実りの秋といわれますが,夏から受験勉強を続けてきた受験生にとって,勉強における成果が問われる時期ではあります。

 しかしながら,成果が出ている生徒,そうでない生徒がいるのも事実です。

 例えば,この時期になって,スマホやゲームばかりしていて勉強しない,これはもう最悪で結果が出ないのは自業自得です。桐光の受験生にはそんな生徒はいないと思いますので,そういう「論外」なケースは除いたとして,成果が出せる生徒と出せない生徒の違いは何でしょう?

 以下は私の論ではなく,あるサイトに,載っていたのを参考にまとめています。
私も大いに納得できる部分があるので書いてみました。

 実際はひとつひとつの項目について「なぜそうなのか」が詳しく書かれています。しかしながらここではその部分は割愛します。

 ↓成績が上がっている生徒の特徴

 

・目標(志望校)が明確になっている

・志望校合格がゴールではないということを理解している

・今の自分の状況に満足していない

・楽しそうに勉強している

・周りのことはあまり気にならない(→自分のことにのみ関心がある?)


・親子関係が良好・・・

 

 

 ↓成績が上がらない生徒の特徴

 

・受験校が決まっていない,ブレている

 

・勉強に無駄な時間をかけている

(効率の悪い勉強をしているという意味)


・「自信がない」などマイナーなことばが口癖になっている

 

・友達に足を引っ張られている

・やたらと体調崩しがちになる

 ・ 親との関係が良くない

 ・友達と馴れ合いのつきあいをしている


 「!」と思うのは最後の項目。

 これは重要なのかもしれません。

 学校でも本気で受験勉強に取り組んでいる生徒とそうでない生徒が残念ながらいると思います。

 学校の交友関係,グループで,お互いが高めあえれる関係があればこんな力強いことはありません。

 当然ながら受験に向けて意識の高いグループのこの方が刺激があるし,競争意識も刺激され,伸びていく,というのはあると思います。

 例えば,お互い点が良くないのを笑いあったりして,はしゃいでいる子。←もうこうなったら最悪
です。

(写真は本文と関係ありません)
IMG_1213















IMG_1220



 


模試を皮切りに桐光の学調対策(中1・中2)

こんにちは。

期末テストの結果が出揃いました。

順位や平均点は発表されていませんが,中1は,学校での英語の点数が全体的によくない,

と学校の先生が言っていたと聞きました。英語のみ再試験が実施されていることを考えれば,

かなり平均点は低くなるのかもしれません。

中1後半期の時期になり,中1は各教科の学習内容が難しいものになってきています。

理解したと思っていても,定着させるための訓練が十分にされていないと得点がとれないのは当然です。

さて,ここで学校は冬休みに向かいますが,桐光では,年明けに重要なテスト「県学調」が控えていますので

12月からはもう一度テストに向けた対策モードにチェンジして勉強モードに移行します。

指し当たっては12月1日,2日の桐光模試に向けてしっかり準備してほしいと思います。

IMG_0860




今週末(11月27日~)の予定(中3)・中1・中2は桐光模試

こんにちは。

中3生は,12月1日(金)いよいよ学調本番を迎えます。

以下,日程を確認してください。また27日(月)秋のテキストの締切日です。対策時に提出してください。

また,今週末12月1日(金)学力調査当日夜,中3生の12月1日(金)の通常授業はありません。

中1・中2は桐光模試があります。年明けの学調に対応したもので,いつも行っている桐光模試よりも時間も長く難しいものになります。

第3回 桐光模試  

中1・中2Sクラスは12月1日(金):午後6:30~10:00

中2Aクラスは12月2日(土):午後6:30~10:00

Microsoft Word - 次のターゲット












Microsoft Word - 文書 1














アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 12月18日~の日程(中3)
    • トコ★スタ工作(小3~小5の部)
    • トコ★スタ工作(小3~小5の部)
    • トコ★スタ工作(小3~小5の部)
    • トコ★スタ工作(小3~小5の部)
    • トコ★スタ工作(小3~小5の部)
    • トコ★スタ工作(小3~小5の部)
    • トコ★スタ工作・・・今年はハンドメイドでクリスマス(小6)
    • トコ★スタ工作・・・今年はハンドメイドでクリスマス(小6)