笠井校教師陣の熱い指導の足跡をご覧ください!!

笠井校ブログ ~桐光学院笠井校の軌跡~

2016年02月

こんにちは。

 本日27日の講習と授業を持ちまして,年度内は全ての中3の授業が終了いたしました。
現中3生は本日をもちまして桐光学院を一応卒業という形になります。
 
 保護者様には長きに渡り,桐光学院の指導にご理解とご協力を頂きました。
お忙しい中にもかかわらず,また寒い中,暑い中でも,日に何度も送迎をして頂いた
こともありました。また,温かいメールでの保護者様の言葉ひとつひとつも私たち教師陣
の励みになりました。
 保護者様の温かい支えがあってこそ,この笠井校のすばらしい中3生をここまで指導する
ことができました。彼らとこの校舎で一緒に頑張った日々は私たちの宝物です。

 年度は終了しましたが,次の年度が始まるまでの3日間:2月29日(月)~3月2日(水)
入試直前まで,最終最後の入試対策を精一杯やり,力強い言葉で生徒たちを受験へ送り出す
予定です。

 15日(火)合格発表の日に全員笑顔で合えることを信じて。

 (※この間の他学年の授業はございません。)笠井校 杉村
Microsoft Word - チャンス!

※同じ桐光でも戦場(受験会場)ではライバル
桐光学院の他校舎でのライバルたちの
様子をご覧あれ!

・芝本校http://shibamoto.blog.jp/

・中郡校http://nakagori.blog.jp/

・北浜校http://kitahama.blog.jp/

・与進校http://yoshin.blog.jp/





 



 こんにちは。

 中3生は夏の夏期講習以降,土曜日の午後を使って入試に向けた
対策をずっと続けてまいりました。

 12月の学力調査に向けた「秋期講習」そして,入試に向けた「入試
講習」へと・・・。

 そのシリーズのFINAL~最終回~を迎え,4日後にはいよいよ公立
入試です。

 入試本番に向け,やるべきことはやってきましたから,戦える力は
充分につきました。
 
 あとは己の力を100パーセントすべて出し切るのみ!

 明日27日(土)最後の入試講習,そして入試前最後の週末を過ごす生徒
の心中いかばかりか・・・。

 ちなみに私はもう今からドキドキです。結構気が小さかったりする・・・('A`)

 そんな緊張をしだしたら,以下のことを実践してみてください!(一生懸命調べました)

 ①ゆっくり呼吸を整える:緊張時には、呼吸が浅く速くなってきます。

心を無にして深くゆっくり呼吸しましょう。



②軽く(本当に軽くですよ)運動する

 不安や緊張が高いときに、軽く運動すると気分転換できるだけでなく
血行が良くなり頭もすっきりします。

 運動不足は、心身のバランスが崩れる原因となります。



③足を暖めるとよい。
 勉強も運動も頭寒足熱が基本です。下半身が冷えないように気をつけ
てください。頭があったまりすぎると
頭がボーとしてしまいます。



④会話する

 不安・緊張時は、誰かと話をしましょう。

話をするような気分じゃない!と思っていても、いざ話すとリラックス
し気も楽になるものです。特にマイナス要因は吐き出してしまうことです。

マイナス(-)「吐」き出すと「叶」

つまり,夢が叶います。


門奈・利世・蒼葉


 










 


 


 


 


受験に関して,他の校舎の様子ものぞいて見ましょう!

・芝本校
http://shibamoto.blog.jp/

・中郡校http://nakagori.blog.jp/

・北浜校http://kitahama.blog.jp/

・与進校http://yoshin.blog.jp/

 


 



 


 


 


こんにちは。

 入試における最終的な倍率が確定しました


北斗羅漢撃












 去年よりも公立高校の門をくぐることが難しい
状況となっています。

 上位校の競争率が高くなるのは毎年のことです。
 南高校の理数科は実に2.4倍です。
 他の公立高校でも浜北西は1.14倍,浜工の理数科,
デザイン科や城北工業の機械科など,競争率は軒
並み高めになっています。

受験は西遠学区の中での競争です。

受験を“中3になってから考えれば良い”という意識
で日々過ごすのではなく,早いうちから志望校と内
申を意識した行動をとっていかなければ,競争に太
刀打ちできなくなってきます。


 桐光では常に生徒・保護者様に向けて受験の情報
を伝えながら,生徒には常に高校受験を意識させて
気持ちを高めながら授業に取り組ませていきます。

 ※他校舎のブログもぜひご覧ください!
・芝本校http://shibamoto.blog.jp/

・中郡校http://nakagori.blog.jp/

・北浜校http://kitahama.blog.jp/

・与進校http://yoshin.blog.jp/

 こんにちは。

 昨日(25日),学校からの配布物で,「期末テストの得点分布」~現中1版が出されました。

 分布表の中で教科別のグラフが5個並んではいますが,総合得点による分布をしめす
グラフがなぜかいつもはあるのに載っていません。

 学年の中で自分がどの位置なのか,生徒が一番知りたいところなのに・・・。

 ですから,塾生には必ず順位を聞いてこい,と伝えています。

 ・・・なぜいつもあるべきものが発表されないのか??いろいろと勘ぐってしまい
ます。

 
 ところで,中学入学当初から1年が経過し,定期テストが五回終了しました。

 特に分布表にあるとおり英語は下位層とそれ以外の差がくっきりと出ています。
他の教科でもこの時期得点における格差がかなり開いてきているはずです。

 中2の結果が出たときに,以前にもこのブログで書きましたが,学校では,これだけ
学力格差がある生徒たちが同じクラスの中に一同に介しています。
 
 理科社会なら,それほどではありませんが,英数の授業の場合,おそらく授業は
平均的なところをターゲットにして授業を進めていくことが考えられますから,基礎
力のない生徒は,集団授業についていけなくなってきているはずです。

 これからは内容もさらに密度の濃い内容になっていきますのでさらにこの格差は
ひろがっていくことも考えられます。

 積み重ねの大切な教科である英数についてはこの格差の下の方に入ってしまうと
よほどの努力を重ねないとまだ中1といえども中3になって受験期になって困ります。

 ・・・ともあれ桐光学院に通う生徒たちは,そうならないように,この学校の状況を
踏まえ,3月4月は,徹底して復習をします。
 
 また,個別授業も大いに利用して生徒自身が自覚をもって基礎力固めに徹してほし
いと思います。

他校舎のブログもぜひご覧ください!
・芝本校
http://shibamoto.blog.jp/

・中郡校http://nakagori.blog.jp/

・北浜校http://kitahama.blog.jp/

・与進校http://yoshin.blog.jp/


 こんにちは。

 昨日25日(木)新中1生の公開授業2日目が終了しました。

 22日(月)に引き続き,たくさんの外部参加の生徒さんが来て頂き,
301教室が満席になるほどでした。

 昨日の授業は理科・社会の授業でした。
 この2教科はやはり教科の内容に対する「興味」というものも大事です。

 そこで.理科は「動物」社会は「歴史」の年号(元号)と歴史上の人物
と比較的興味を刺激しやすい分野をチョイス。
 
 中学内容とはいえ,好奇心をそそられた生徒たちの授業に対する入り
込み方も違っていました。

 「動物の分類」に詳しい生徒,社会では歴史の年号をしっかり「平成」まで
言える生徒・・・・。

 1ヶ月後には中学生になる彼らが頼もしくみえました。

IMG_9183

















IMG_9188


















他校舎でも公開授業盛況でした!
ぜひ他校舎のブログもチェックしてください!

・芝本校http://shibamoto.blog.jp/

・中郡校http://nakagori.blog.jp/

・北浜校http://kitahama.blog.jp/

・与進校http://yoshin.blog.jp/

このページのトップヘ

最後までご覧いただきありがとうございます! また、お待ちしています。