昨日、杉山先生のブログに

「答えを写したらお・し・ま・い」とありましたね。

数学だけでなく、英語も同じです。

英語は、途中式やら何やらを書く必要はありませんので

一見バレないだろうと思うかもしれませんが

そんなのプロが見ればすぐにわかります。


・やたらと赤丸が多すぎる。

・走り書きをしている部分が多い。


この2点が問題集でよく見られる場合は、

答えをうつしていると思われる確率が高くなります。

それに加えて


・間違えているのに〇をつけている。


これは見間違いもありますが

多すぎると丁寧さを疑われます。


・解答欄と答えが異なる場所に書かれている。


これは完全アウトです。

「あー、何も問題も見ないで書き写したんだなー」

と教師は感じます。

中1に学校の問題集を宿題としてやってきてもらうのは

そういう癖をひとつずつなくしてもらうためです。

気になった子には宿題点検の際に

一人ひとり声をかけています。


笠井校の先輩ではありませんが

過去に、とある中3生が言っていました。


「学調で、ピリオドとかクエスチョンマークを書き忘れて

数点落としてしまった。

もったいなかったなぁ…」


私は常に言っていたのですけれどね。

普段使っている問題集でも

そういう子は書き忘れていることが多いです。

内申点のみならず

英数のみならず

「もったいない1点」をうまないためにも

問題集をないがしろにしない、

これを大切にしてください。

ぜんぶ、じ・ぶ・ん・の・た・めです。