1か月前の5月を振り返ると

GWがありましたね。

ステイホームの1週間、

私はマスクづくりもしていましたが

この1週間はとにかく空いている時間に

イラストを描きまくっておりました。

(アニメ系の…ではなくて

笠井校のチラシやら掲示物やらに載せるためのイラストです。)


絵を描くことって

「どうせ才能(talent)があるかないかでしょ」と言われそうなものですが

本当はそんなこともないと思っています。

たしかに、センスは大事だと思っています。

ただ、絵も描く練習を積みかねて上手になっていくので

これも「繰り返し」なんだろうなと思います。


古くからの友達に

とある漫画を描いている子がいるのですが

プロの彼女ですら

腕が落ちないようにデッサンの練習を欠かさないそう。

私もプロとして仕事しているわけではありませんが

1週間に1回はペンを持って

何かしら描くように心がけ

それを今では習慣としています。

(まったく、私は何を目指しているんでしょうね…。)

おかげで約半年で

100均のマーカーたちとも仲良くなりつつあり(?)

いろいろ描けるようになりました。


勉強も才能?

いいえ、努力の部分がほとんどです。

絵よりも確実に

努力で結果が出ます。

「いいなー、勉強できて。」

と友達に言う前に

コツコツ「繰り返し」て自分の力をつけていきましょう。


ちなみに私の努力の結果は

半年くらい前

kasai 女の子 夏 体操服 ジャンプ

現在↓
笠井 夏体操服女の子
ブログやチラシに載せることも意識して

画風も変えていきました。

これからもパワーアップしていく予定です。

(もちろん英語の先生としても、ですけれど!)