寒さが厳しくなってきたこともあってか

笠井中でもインフルエンザによる欠席者が出てきています。

中1は部活動中止となったクラスもあるようです。


受験生はここから体調管理も大事な仕事です。

学校ほどではありませんが

塾もそれなりに人が集まるところです。

中学だけでなく

小学校も2校かかわっています。

教師も周りの仲間も、先輩も後輩も元気でいるためには

まずは予防から。


①マスクの着用を心がけてください。

すでに何人かの生徒は

予防のためにマスクを着用して来てくれています。

自分が体調があまりよくないなと感じているなら

相手のことも考えてマスクをしましょう。


②水分補給をしっかりしましょう。

のどについたウイルスは洗い流すのが1番。

水筒を持参し、水分をとるようにしていきましょう。

私たち教師も、水分補給を心がけています。


みんなで気をつけていきましょう。