今日は標準模試です。


せっかく模試を受けるのなら

とことん模試を利用してほしい、

そう思っています。


受けること自体、まずはテストの練習になりますが

模試の使い方はそれだけではありません。

模試は学調や入試に向けた内容になっているので

とことん勉強すれば

必ず自分のためになります。


「はー、模試疲れたー」

と言って帰ってから模試を机の上にポイ…

では意味がありません。


毎回、自己採点をしてもらっているのは

自分が何を間違えて

今後似たような問題が出たときにどう解いたら良いか

を知るためです。

答えを見ただけで勉強した気になっている人もいるかもしれませんが

それだけでは不十分です。


かつて、他校舎で教えていた時にこんな子がいました。


「先生、解説のここの文って、〇〇っていうことですか?

私はこういう意味で読んだんですけど」


…この発言をするには解説を相当読み込む必要があります。

この子はやっぱり浜松でトップの学校に行きました。



2回目の模試。

今度は模試を利用しまくりましょう。