23日(金)より,春の自習のため,校舎開放しています。
※念のため,本日土曜日はお休みです。


自習にも,こえるべき壁がいくつか存在します。

①まずは,思い切って自習に参加できるかどうか。
周囲の目を気にしない勇気。
ちょっと行動してみるという気持ち。

②次に,自習するのが当たり前になってくると,油断やスキがでてきます。
新鮮さがなくなる。
食べ物もそうですが,旬が一番です。
常に旬になるようにする工夫も必要です。

IMG_0342

昨日は,5時開始の時点ですでに3人着ていました。
中3一人と中2二人です。

席の配置には意味があります。

同じ学年の中2生は席を離しています,席が近いと,本人たちに悪気はないのですが,どうしても話したくなります。
すると,私も彼らの位置関係を離したくなります。

前で並んでいるのは同じ部活の先輩と後輩です。

先輩の勉強の仕方を,横にいて見て,近くで感じて欲しい。

そんな願いも本人には伝えています。


③最後の壁。
自習で席が全て埋まっても,自分たちだけで,勉強を集中して続けられるか。
電話の音,他教室での授業の声,校舎の横を通る車の音。
雑音がない環境などこの世の中に1つもありません。
音があっても,動じない集中力。
これにはそうとう意識して練習が必要です。

一緒に頑張ろう。