こんにちは。

  

突然ですが,「商売の神様」として数多くの経営者の人たちからあがめられた,

松下幸之助氏のお話。

 

松下幸之助氏は,昔社員を採用するときに,面接の場で,こう質問したそうです。

 

「君は今まで生きてきて運がいい方と思うか?」

 

「はい。」と答えたら即採用。

 

「いいえ。」と答えたら不採用にしたそうです。

 

一体コレは何を基準にしているのでしょうか?と,インタビュアーが尋ねると,彼は言いました。

 

“「運」とは自分の未来に対する気持ちの持ち方だ”

 

「・・・何か現象があってそれに対して「運がいい」ととれる人物,「運が悪い」と取る人物。

 答えはなく,その人自身の自由意思による選択です。・・・プラスに考えることの出来る人の方が運を

 ひきよせる力が強いのではないでしょうか。・・・」

 

別の著書にも「成功者は単純で楽天家,なかなか成功できない人は複雑でネガテイブが多い」

 ということが書かれています。

 

 

 「努力を怠っていなければ,最後はちゃんとうまく行く。」

 

さて,あと20日あまり,受験勉強中,不安やプレッシャーにさいなまれたら,そう心に念じて,

 プラス思考をしながら,今やるべきことをしっかりとやっていくことが大事です。