こんにちは。テスト対策週間がスタートしました。

 また,現在実力確認テストなどを,単語テストに加えてやって
います。

 中1のテスト等が特にそうですが, 授業で何度も気をつけ
ろといっているケアレスミスが依然としてなくならないのがとて
も気になっています。

 いろいろなケアレスミスがありますが, 私が言っているのは
大文字・小文字,ピリオド等の記号のつけ忘れ,・・・・。

 ・・・・すべて油断からくるものです。

 見直し,解き直しをしろということも常に言っています。

 テスト時間はギリギリではないはずです。

 わずかでもチェックする時間はあるはずです。

 少し気を入れてやれば発見できるミスです。

 どうしてそれに気がつかないのか,

・・・私がたどり着いた答えはこうです。

 それは,まだホンモノのテストがないから,本当に痛い目にあって

いない,ということが大きいと思います。

 自分自身が一生懸命勉強して頑張ったのにケアレスミスでかなり

得点を下回ってしまった・・・などの苦い思い,悔しい思いをすること

が中1には経験としてまだなく,それが次にも同じことをしてしまう,

ということになっているのかと思います。

 でも,テストが終わってからそんなことで悔やんでもらいたくありませ
ん。

 テスト対策期間に入るここからは特に中1英語のケアレスミスを防ぐ
よう厳しく指導します。

 桐光が対策で教えていくのは,テストで出るところだけではありませ
ん。