こんにちは。

GWを利用して部屋の整理をしました。・・・一応A型です。

整理するときに,いらないものは思い切って破棄したり,

暮らしに重要でよく使うものはすぐに取り出しやすいところに

入れたり・・・昔,なくしたと思っていたものが,整理している

時に出てきて,ちょっぴりうれしかったり。

宝の持ち腐れのような感じになっていたものの用途を見出したり。

そして,頭を使って整理し整理されたあとは心もすっきり・・・。


 勉強もコレと同じです。


 頭に入れるときに「整理」していれることで取り出すときにすぐ利用できる

知識となります。

 関連するものと一緒に頭に入れることでこれも使うときに便利。

 単発の知識よりも,いろいろなことを関連付けて,あるいはセットで憶えると

効率よく憶えられます。

 一生懸命に憶えたことは,忘れるかもしれませんが,それは引き出しが

一時的に開かなくなったこと。どこかにあるので思い出します。

 そして,次はそうならないようにしっかりと入れなおします。

 整理をせずに,物が次から次へと不規則におかれているだけでは,探し物
に時間がかかったり,すばらしいものでもその存在の価値すらうすれていく
ようです。

 あとはこれを維持することが大切ですね。