こんにちは。

 受験生は,12月の中旬から学校での進路面談が行われ,そこから桐光の進路面談(桐光)を経て,

笠井校中3生も,全員受験校としてのターゲットがほぼ決まりました。

現時点で,その受験校に対して,

①内申が厳しい 

②内申はあるが実力的に厳しい
 
③両方厳しい

④両方余裕!?

など, パターンはいろいろあります。しかし,例え前述の④に当てはまったとしても,

『合格』できるという保証は今どこにもないのです。

ここからは,入試本番の得点力を上げていくよりほかはありません。

競争に勝つためには,学力はもちろん,当日の自分のコンディション,メンタル面の強さ

なども含めて,個人の総合力を高めていくほかありません。


 本日をもって桐光はお休みに入りますので今まで桐光で頑張っていた生徒も,

1月3日まで,校舎は空きませんから一人で勉強しなければなりません。

年末,正月にかけて世間はお祭りムード,楽しいテレビ番組,家族のにぎやかな

笑い声の満ち溢れる家庭,その中で,どれだけ自らを律して勉強が出来るか,

その行動力のの差は非常に大きいと思います。


 年明けの模試で今までの成果,そして冬の頑張りの成果が問われます。

Microsoft Word - 年始の模試