こんにちは。
 秋晴れが気持ちいいですね。もうすぐ10月。今年もあと3か月なんて…。もう,ビックリです。
 笠井校では「勉強の秋」という言葉を連発しています。とにかく2学期は勉強しないと後で大変なことになりますから。
 さて,勉強というものには「性格」は,たぶんかなり影響します。
 学力を上げるのに,有利な(?)性格は「素直であること」・「謙虚であること」だと思います。
 なぜなら,素直であること、謙虚であることは成長につながるからです。
 まず,素直な人は,人の話をよく聴きますよね。

「自分の考えとちがうけど,せっかくのアドバイスだから聞いておこう。」「うまくいっていないのだから、それを受け入れてみよう」

 また、謙虚な人はまわりの人からもかわいがってもらえます。
 特に自分よりも目上の人からは愛されますから,アドバイスもたくさんもらえます。
 学校の先生だって,「あいつは素直だからついアドバイスしたくなる」とか,「素直で話を聞く姿勢  があるから何とかしてやりたい」って思うでしょう。
 …そうです,
素直で謙虚な人は得をするのです。

 

…偉そうに言っている自分も,つい素直であることを忘れます。わかっていても頑固さが先行して,つい謙虚であることを忘れます。これは私への戒めでもあります(笑)。

  ところで,笠井校舎の前の花たちは,いま秋の日差しを浴びて元気です。(写真は夜ですが)今日,校舎に来たら先日植えたコスモスが花をつけていました。何だかとてもうれしかったです。そのコスモス(秋桜)の花言葉は「謙虚」です。


写真2
写真