笠井校教師陣の熱い指導の足跡をご覧ください!!
笠井校の日々の取り組み、様子をお伝えします!
どうぞゆっくりご覧になっていって下さい!

小学生保護者様へ 作文コンクールについて

こんにちは。

本日,作文コンクールの表彰式を小6のクラスで行いました。
  
入選の髙井春奈さん(笠井 小6)に表彰状をお渡ししました。

003

















入選 おめでとうございます。


 さて,ここで保護者様にひとつお願いががあります。

本日より作文コンクールの作品を生徒に返却しております。

その作品はひとつひとつ,添削・コメントを入れて返却しています。

ぜひもう一度お子様と一緒に読み返していただきたいと思うのです。


 この「作文コンクール」の目的は,日常,文章を書くという機会がそれほどない小学生に対して

その機会を与え,気持ちや出来事を正しい言葉・文で表現する力を養ってもらうことが最大の目的です。

 文章で読む相手に自分の思いを伝えるために言葉を考え,文章を何度も推敲し,全体を読み返して

また手直しをして,・・・・。かなりの手間をかけて頑張って書いたんだろうな,と思われる作品がたくさんあり

ました。

 この経験自体が,表現力を養ったり,読解力をつけることにつながると私は信じています。


 桐光学院ではひとつひとつ全員の作品を,桐光の教師が時間をかけて読み,

添削をして返却するということをもう何年も続けています。
 
 ぜひもう一度返却された作品をお子様と一緒に読み返し,添削やコメントを

確認していただければ,このコンクールがいっそう有意義になると思います。

 お忙しいとは思いますが,ぜひよろしくお願いします。
 
                                    校舎長 杉村賢志








作文コンクール 受賞・入選 速報!

こんにちは。

5月,GWの宿題として行われた,作文コンクール。

厳正なる審査の結果,受賞・入選者が決定しました。

とりあえず笠井校の小学生の受賞入選者は

以下のとおりです。
sakubun



勉強技 その四

こんにちは。
最終回です。特に暗記科目は,工夫していやっている生徒が多いです。
単語カードは複数回答がたくさんあり,結構有効な方法としてみんながんばっています。

社会:

「ひとつ単語(例:法隆寺など)を決め,そこからつながること(聖徳太子など)をどんどんつなげて書いていく」(
2S Sさん)

英語:リスニングCDを使ったり,発音したりして書く。 (2S Sさん)
    単語カードを作って覚えている。 2S T君)
    英単語はわかる単語は10回,わからない単語は30回書いて覚える。
   2S Y君)

 社会は言葉を断片的なものとして暗記するのではなく,背景やいろいろなものを関連付けて頭に入れる
ことが大切です。

 社会ではなくても英語の単語でも単体よりも複数のものを関連づける(例えば「対義語」も覚える)方が覚えやすいと科学的にも証明されているようです。
 コレが、最も正しいという方法はありません。いろいろ試して自分にとってコレが最高!というものをつくりあげましょう。
アクセスカウンター

    記事検索
    ギャラリー
    • 3月スケジュールが発送されております
    • 新年度時間割です
    • 来週は桐光模試 杉山
    • 来週は桐光模試 杉山
    • 中3ラスト入試対策日程を配布します
    • 昨日の努力
    • 浜名模試により時間帯変更します
    • 昨日の日曜対策で
    • 合格モードの笠井校
    • ライブドアブログ
    最後までご覧いただきありがとうございます! また、お待ちしています。