笠井校教師陣の熱い指導の足跡をご覧ください!!
笠井校の日々の取り組み、様子をお伝えします!
どうぞゆっくりご覧になっていって下さい!

漢字コンクール(小6対象) これが正答率70%以下の問題!

 こんにちは。

 引き続き,小6国語担当の岩瀬です。

 大人である私達も「漢字の学習」が必要です。英語の勉強は卒業したとしても,

漢字は今も現役で頑張らなければいけないくらい。

 これは考えてみればとても大変なものです。

 この「漢字」というものとずっと付き合っていかなければいけないのが日本人の宿命です。

やはり,これは積み重ねあるのみ!いつも学ぶ心を持っていたいと思うのです。

そして,子供達には面倒くさがらずにしっかり身につけさせたいものです。

そのために,この漢字コンクールもあるのだと私は思います。

さて,今回は正答率が70%以下の問題をピックアップしました。

もう一度確認してほしいと思います。

Microsoft Word - 漢字コンクール正答率70パーセント以下の問題



小6漢字コンクールを終えて

こんにちは。岩瀬です。

本日28日(木),小6国語の授業で漢字検定の答案を返却いたしました。

笠井校では 98点 髙井 幸奈さんが最高点でした。 

 
 また,授業で連絡していますが,80点未満は追試を行います。

日程は6月8日(月)授業前の午後5:15分より行います。

同じ問題ですので,しっかり勉強してきてください。

 さて,今回の漢字コンクール,出題は漢字検定6級の問題から作成しております。

漢字検定協会では,6級は,「小学校5年生程度の学習漢字」とうたっています。

 もちろん難しい問題もありますが,6年生では「出来てほしい漢字」なのです。

 桐光学院の教務では今回の漢字コンクールをすべて分析し塾生のテスト結果から

特に出来ていない漢字の問題を抽出しました。この「弱点」こそが次のステージへ

つながるポイントです。

 次回のブログも引き続きご覧ください!

作文コンクール表彰式 ②

こんにちは。

小3・小4の部で金賞を受賞した平野帆乃彌(ほのみ)さん。(豊西小 4年生)

賞状と図書券を手にして,この笑顔。輝いています。

IMG_5966


















小5の部で入選をしたふたりはともに笠井小の5年生。

次もがんばるぞ!

吉川優花さん(笠井小5年生)
IMG_5957























名波 帆乃佳さん (笠井小 5年生)
IMG_5970
アクセスカウンター

    記事検索
    ギャラリー
    • いよいよ明日,特進説明会です
    • 6月スケジュール
    • 梅雨の気配の続き
    • 梅雨の気配の続き
    • 笠井校の居候?   影山
    • 笠井校の居候?   影山
    • 笠井校の居候?   影山
    • 1学期期末テスト対策日程
    • 梅雨の気配   影山
    • ライブドアブログ
    最後までご覧いただきありがとうございます! また、お待ちしています。