笠井校塾生,保護者の皆様,ようこそ笠井校ブログへ。必見ですよ!

勉強会の意義

 こんにちは。

 

 連日行われている午後の中3勉強会の趣旨は学調のテキストをすすめることではありません。

 勉強会のときには桐光の教師が必ず詰めています。本日は数学の杉山先生が勉強会の担当でした。

 

みなさんは,杉山先生へ数学の質問をしましたか??

 答えにたどりつかない,
解法がわからない。説明をみてもわからない。・・・そういう問題は

フセンをつけておいて,桐光の先生に聞け!とつたえてあります。

 

 質問しないひとは,自分で解決できているのか?

そんなにスムーズに進んでいるのでしょうか?

分からないところがない,今の段階でそんなことはありえないことです。

  

勉強会に先生が居るのは絶好の機会!のはず・・・。

 

 数学,理科といった学問は答えは一つ。
あれだけのテキストの問題量,できなかったところをもう一度やったときに出来るようにしなければならないなら,もっと先生に質問するという光景が見られるべきです。

 それもなく,ただ課題をこなすだけ!本来の勉強会の意図はそこではありません。

 

 フセンをはずす機会であるということ,あるいは家庭学習および宿題で

「疑問を明らかにする場」そのように心得てください。

IMG_1060


中3 夏期講習, 本日24日(月)1:00~スタート

 こんにちは。

 いよいよ,本日24日から中3生の夏期講習が始まります。

 時間:午後1:00~3:40 (引き続き4:00から勉強会があります。)

 持ち物:筆記用具,夏の講習テキスト

 ※ 授業用のテキストを,本日1日目の授業で5教科ともセットでお渡しします。

 (授業のある日には必ず持ってくるようにしてください。)

Microsoft Word - 文書 2


















Microsoft Word - ★★桐光学院夏期講習の注意事項



標準模試(中3)

こんにちは。

 

 少し先の話しになりますが,中3受験生は,(8月5日/土)最初の対外模試「標準模試」を実施します。

 また特進コース生は8月7日(月)特進コース始動以来
はじめての「特進コース」も行います。学調模試以来,入試型の実力テスト系の難易度の高い問題に挑戦するわけです。

 

この模試は受験生にとってすこぶる重要だと考えます。

模試では自分の勉強の成果があらわれます。得点が取れなかったら「まだまだ…」と思って改善をしなければなりません。また,得点が取れればそれは「自信」につながっていくのです。

 

そのほか,試験の形式,雰囲気に慣れることができます。入試のシミュレーションですから,適度な緊張感がある中で,制限時間のもと、問題を解くことで試験本番の問題形式に慣れることができる,ということも大きいのではないでしょうか。特に試験本番に弱い人は模試を受験して試験会場の雰囲気にしっかり慣れる必要があります。

 

勉強したことをきちんとアウトプットできるかを確認する絶好の機会!

今はこの模擬試験で少しでも成果に結び付けられるように勉強しましょう。
Microsoft Word - もし

アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 勉強会の意義
    • 中3 夏期講習, 本日24日(月)1:00~スタート
    • 中3 夏期講習, 本日24日(月)1:00~スタート
    • 標準模試(中3)
    • 2017夏期講習 締め切り迫る
    • 2017夏期講習 締め切り迫る
    • 中3生 夏期講習(7月24日スタート)受講に当たっての注意事項
    • 中3生 夏期講習(7月24日スタート)受講に当たっての注意事項
    • 冷たく、おいしい!?  (智久)