笠井校教師陣の熱い指導の足跡をご覧ください!!

tokokasai

笠井校ブログ ~桐光学院笠井校の軌跡~

笠井校の日々の取り組み、様子をお伝えします!
どうぞゆっくりご覧になっていって下さい!
26 4月

中3生お帰りなさい!    鈴木佑典

楽しい修学旅行も,今日が最終日ですね。

笠井中のブログでは,楽しそうな様子がアップされています。

http://www.city.hamamatsu-szo.ed.jp/kasai-j/blog.html


タクシー研修,バス研修。

京紐体験に,能まで見て,鈴虫寺に行っている。

バイキング,うらやましい。



(ところで,タクシー研修,バス研修って,一体どんな研修なんだろう。)



それはさておき,明日は,振替の授業があります。


勉強モードに切り替えていきます。

3Aも3Sも,午後7時40分~午後10時10分です。
(3Aは通常通り)

桐光でまってます。

また一緒に頑張ろう。

26 4月

マシュマロテスト    鈴木佑典

マシュマロテスト(マシュマロ実験)をご存知ですか?

こどもたちの自制心(我慢強さ)をはかる有名な実験です。


幼稚園の4歳の子どもに対し,行われた実験です。

子どもは、机と椅子だけの部屋に通されます。

机の上には皿があり、マシュマロが1つだけある。

大人が
「私はちょっと用があるからいなくなるよ。それはキミにあげるけど、戻ってくるまで15分食べるのを我慢してたら、ごほうびにマシュマロをもうひとつあげるよ。」
と言って出て行く。


さて,我慢できるかどうか。


200人近くを対象に行われた結果,2個目のマシュマロを手に入れたのは全体の3分の1程度だったようです。

我慢できた子どもたちは,

「目をそらしたり、後ろを向いたりして、マシュマロから注意を逸らそうとする」傾向があったそうです。

逆に,食べてしまった子は,

「マシュマロをさわったり,見たりする」傾向があったようです。


勉強をするとき,机の上に必要なもの以外を置かない。

机に座ったとき,視界に自分を誘惑するものが入らないようにする。


なぜそうしなければならないのか。

それには理由が必ずあるということです。



余談ですが,家の大きな白い犬は,「待て」の練習中です。

鼻におやつを近づけると,おやつから顔をそらしてなんとか抵抗しようとします。

非常に効果的な我慢の仕方だということが分かりました。

今度褒めてやろうと思います。


26 4月

選手が競技に集中できる環境     鈴木佑典

2020年の東京オリンピックまであと819日。


まだまだ遠いようで,近くなってきましたね。

日本勢の活躍に期待です。


さて,

陸上の為末選手が,以前こんなことをコメントしていました。(鈴木調べ)


「協会(上層部)の顔色を伺うことなく,選手が競技に集中できる環境があれば選手は全力を出せる」
(鈴木が多少表現を変えています)


選手は,競技に打ち込めないと思ったとおりの記録が出ません。


協会の意向や,生活面など,不安があれば,競技に打ち込むことはできません。

それは,選手にとって大きなストレスです。

最近では,レスリング会でも,協会と選手間での問題が噴出していましたね。



塾では,「生徒が勉強に集中できる環境がベスト」ということになります。


では,協会は?


おそらく校舎の教師間の関係です。

校舎内の教師達の雰囲気がよければ,みんなは安心して勉強できるはず。


笠井校のブログをよく読み返してみてください。


ある先生のブログの表現を,ある先生がマネする。

ある先生の普段の様子を,ある先生がブログにあげる。


教師一丸となって「勉強に集中できる環境」を作っています。


私達も当然頑張ります,一緒に頑張ろう。

アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 何見てるの?part2 杉山
    • 何見てるの?part2 杉山
    • GWにむけてプレゼントです  鈴木佑典
    • GWにむけてプレゼントです  鈴木佑典
    • 中3 春の確認テスト結果     鈴木佑典
    • 何見てるの?part1 杉山
    • 何見てるの?part1 杉山
    • 何見てるの?part1 杉山
    • 何見てるの?part1 杉山
    • ライブドアブログ
    最後までご覧いただきありがとうございます! また、お待ちしています。